アルカリ電解水の使い方・便利な活用術ページへ

よくある質問Q&A

塗装用語集

カラーシミュレーター

カレンダー

2019年 11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
定休日(翌営業日受付)

2019年 12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
定休日(翌営業日受付)
年内最終出荷日:12/25AM注文分まで

  
 

木製階段の塗装レシピStairs Paint Recipe

塗料選択のポイント

古い塗料をきれいに落としましょう

古い塗料をきれいに落としましょう

全体に掃除機をかけ、塗る面の汚れをきれいにふき取ります。
WAX が塗られている場合は、WAX をきれいに取り除いてください。

塗料がついて困るところにはマスキングをしましょう

塗料がついて困るところにはマスキングをしましょう

塗料の付きを良くするために、当て木をしたサンドペーパー(P240〜280番)で全体を軽く研摩します。
掃除機で研ぎカスを取り、ウエスで水拭きし、良く乾かしましょう。

上部の隅から塗り始めましょう

上部の隅から塗り始めましょう

壁や柱など、塗料が付いては困る所にはマスキングテープや新聞紙など貼っておきます。

上部の隅から塗り始めましょう

上部の隅から塗り始めましょう

最初にハケを使って壁際や隅の部分を塗ります。
広い面を塗る時には一方向に動かして塗るときれいに仕上がります。
1回目の塗装が充分に乾いてから2回目を塗って仕上げてください。

おすすめの塗料 フローリング用塗料注文ページへ インテリアカラー注文ページへ お手軽着色セット注文ページへ
このページのトップへ
Copyright (c) 株式会社WING・R all rights reserved.