アルカリ電解水の使い方・便利な活用術ページへ

よくある質問Q&A

塗装用語集

カレンダー

2023年 12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
定休日(翌営業日受付)

2024年 01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
定休日(翌営業日受付)

  
 

イータックバリアコート

イータックバリアコート

商品名:イータックバリアコート

価格 円(税込)
ポイント:22

7ml / 50ml
購入数:
容量
ショッピングカートに入れる

【 この商品はクレジットカード決済のみご利用いただけます 】

出荷倉庫が異なるため個別配送となります。他の商品との同一梱包は出来ません。
また、配送日のご指定はいただけない商品となりますので予めご了承下さい。

イータックバリアコートイメージ画像


『イータックバリアコート』 は、抗菌・抗ウィルス剤 『Etak(イータック)』 と、独自に配合した有機・無機・ハイブリッド樹脂をコラボさせたコーティング塗料(非水系)です。

『イータックバリアコート』 は薬剤の効果とハイブリッド樹脂の持つ高耐久性により、抗菌・抗ウィルス効果が長期間持続します。(※持続効果は使用環境によりことなります。)
室内用のコーティング剤ですが、外部で使用する事も可能です。(※ただし室内で使用する場合は半年に1度、屋外で使用する場合は3か月に1度程度塗り直すことをおすすめします。)
室内用のコーティング剤ですが、非水系ですので、換気を良くしてご使用下さい。

一度の塗装で長期間ウイルスを除菌し続けるため、感染対策を十分にとれない小さなお子様やお年寄りのために 『イータックバリアコート』 ご使用いただくことで、接触感染のリスクを軽減できます。

テーブルやドアノブ、手摺りや床など、幅広く様々な用途にご使用いただけます。

カラー

クリア(透明)のみ

用途

ドアノブ・テーブル・フローリング・家具などの抗菌・抗ウイルスコーティングに最適です。

適した素材・適さない素材

特徴

イータックバリアコートの特徴

塗り面積

吸い込みの無い素材の場合:約4.5cc / 1
目安:30 X 30cmで10滴程度

※木材等、吸いこみの多い素材は、2〜3回重ね塗りをして頂くとキレイに仕上がります。
※1回塗りでも抗ウイルス効果は十分に発揮します。

乾燥時間

1時間(気温20℃、湿度60%)

※ 15〜30分で触る事ができます。
※ アルコールで拭く場合は塗装後1日以上おいて下さい。

塗装方法

  • 下地に付着した汚れを洗浄・除去して下さい。フローリングへの塗装に際し、ワックスが塗られている場合は、剥離やワレなどの原因となりますので施工前に除去してください。
  • 抗菌・抗ウイルス剤が沈殿している場合がありますので、容器を振ってよく混ぜてからご使用ください。
  • 吸い込みの無い素材へは、ハケを使わずキッチンペーパーや布でフライパンに油をのばすように塗るだけで、広範囲を簡単にコーティングすることができます。ハケ跡が着かず塗料の飛びや跳ねが少ないため、塗装初心者の方にも取り扱いやすい塗料です。 ムラなくきれいに塗る為にはメラミンスポンジや毛足の短いコテ刷毛などを使って材表面へ均一に塗り広げることをおすすめします。また抗ウイルス対策にはキッチンペーパーで塗装するだけでも十分な効果が期待できますが、ムラにならないように注意してください。使い終わった布やキッチンペーパーをご家庭のごみと一緒に捨てるだけと簡単です。
  • 15〜30分程度で触ることが出来る程度に乾燥します。(気温20℃/湿度60%)
    長期間効果は持続しますが、半年に1回くらいの間隔で塗り直しをおすすめします。

※ 極薄膜でもしっかりと効果を発揮します。
※ 厚く塗り過ぎた場合はマイクロファイバークロスで均一に拭き上げてください。
※ アルコールで拭く場合には塗装後1日以上おいてください。

使用上の注意

本製品は火気厳禁です。火気の近くでは絶対に使用しないで下さい。
・必ず手袋等の保護具を着用して下さい。
・用途以外に使用しないで下さい。
・あらかじめ目立たない部分、または同種の部材で試し塗りをして、色・乾燥性・下地への影響・密着性
 などを確かめてから塗って下さい。
・食器など、口や食品に直接触れるものには塗らないで下さい。
・ピアノ、美術工芸品、高級家具(桐の家具など)には塗らないで下さい。
・油加工(ロウ仕上げやワックス)、化粧合板(メラミン化粧合板は除く)などの
 密着の悪い素材、ラッカー塗装品などアルコールで侵される部材、湿っている素材、ひどく汚れている素材などには塗らないで下さい。
・体調の悪いとき、アレルギー・化学物質に敏感な人は使用しないで下さい。
・目に入ったり、皮膚に付着しないよう、また誤飲しないよう注意して取扱って下さい。
・塗料がついても支障がない服装で作業して下さい。
・塗装中、乾燥中とも換気を良くし、その後も塗料の臭いがなくなるまでは、ときどき換気をして下さい。
・塗装および塗装後の乾燥は、5℃以下にならないような環境で行ってください。
・乾燥が遅くなったり、塗膜が剥がれやすくなりますので、一度に厚く塗らないで下さい。
・熱したヤカンなどを直接塗装した上に置かないで下さい。
・ヤニのある場所には塗装しないで下さい。
・塗り面積・乾燥時間は、塗布量・下地・塗り方・気象条件などによって異なります。
・容器の口に残った液はしっかりと拭き取り密栓して保管して下さい。
・容器は塗料を使い切ってから捨てて下さい。やむを得ず塗料を捨てるときは、新聞紙などに塗り広げ、
 完全に乾かしてから捨てて下さい。
・使用期間は弊社出荷後3カ月間です。
・開封後は速やかにご使用下さい。
・保存時は必ずキャップをお締め下さい。
・使用期間以内であれば変色があってもご使用には問題ありません。
・薬剤の一部成分は自然に沈殿します。よく振ってからご使用下さい。

※ 詳細は安全データシート (SDS) をご参照ください。

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
水性塗料の使い方・保管方法・油性塗料との比較など、素朴な疑問のQ&A 素材や用途に応じた塗料の選び方

商品レビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
このページのトップへ
Copyright (c) 株式会社WING・R all rights reserved.